HIROAKI HANAOKA

花岡 宏明副社長

経歴/実績

・NTTデータに入社、某大手金融システムのプロジェクトマネジメントを経験。
・中国北京とのオフショア開発のブリッチSEを経験。
・大規模ASP型システムの要件定義、設計、開発を実施、初動で3億規模に成長。
・株式会社SUPER STUDIOを共同経営者として設立。
・大手不動産のクローリングシステムによるデータ分析システムの開発。
・KDDI∞Laboに採択された動画投稿型メディア「PU」の立ち上げを実施。
・EC事業に参入し、メーカー立ち上げを経験、初動で年商10億を達成。
・EC基幹システムECForceの開発を実施。

SUPER STUDIOでの業務内容と魅力を教えてください。

会社設立当初から動画メディア、EC基幹システムをはじめ自社サービスの事業計画の策定からシステムの要件定義、設計、開発まで事業の立ち上げを行なってきました。
現在は主に会社全体の経営管理、プロジェクト毎の事業計画及び推進、人材教育まで様々な業務を行なっています。

魅力は一言でいうと「人」だと思います。
SUPER STUDIOはまだまだ成長企業ということもあり、メンバー全員が共に会社を作っていくという空気感があります。
拠点もLAとベトナムと海外にありますし、前職が料理人、エステ、美容師と多種多様な人たちが集まっている会社ですので、お互いの価値観を認め合う社風があります。
価値観の違うもの同士が共に同じ方向に全力で進んでいる、そんな空気感こそがSUPER STUDIOの最大の魅力なのではないかと思います。

SUPER STUDIOの未来について教えてください。

私は会社立ち上げ時のイメージから「エンジニア」として見られることがありますが、どちらかというとビジネスサイドの人間です。
なので、あえて言いますが、残念ながらどれだけ良いものをつくっても、世の中に認知されなければ、それは存在しないのと同じです。
良いものをつくっても世に出せなかった悔しさを経験しているからこそ、プロダクトファーストではなく、セールスファーストで事業を考えています。
しかし、世の中に認知され使われはじめると、今度はそのサービスが本物かどうかの真価が問われます。 そのときに、業界やユーザを知り、作り手の論理に左右されない利用者に優しいサービスになっているかどうかが重要となります。

SUPER STUDIOはその両方ができる会社でありたいと考えています。

1日のスケジュールを教えてください。

Img

Entry